筋力が命

スピードにしろ、パワーにしろ、これを高めていく最大のカギは、「筋力」です。筋力があってこそ、ダッシュカやジャンプカ、上半身の爆発的なパワーが生まれます。その筋力をつくるのは、当然「筋肉」です。つまり、筋肉づくりこそがスピードとパワーの源といえます。筋肉づくりを効率的に行うには、ウエイト・トレーニングとバランスのとれた栄養摂取が大切です。特に栄養摂取のなかでは、まずたんぱく質を十分に摂取すること、そして炭水化物をはじめ、ビタミンやミネラル類も十分に摂ることが必要です。これらを効率よくサプリメントで摂る場合の具体例についてはケースを参照してください。筋肉づくりを最大限に効率よくすすめるためのポイントについてはそこで説明されています。また、スピードやパワーに役立つサプリメントとして近年注目されているのが、クレアチンです。これについてはケースで説明していますので参照してください。以上にあげたサプリメントが、スピードやパワーの強化に重要で役立つサプリメントといえます。

 

筋肉の材料となるたんぱく質の秘密

筋肉の材料となるたんぱく質、エネルギー源となる炭水化物は十分に摂取していても、ミネラルやビタミンが不足していれば、体づくりに役立てることはできません。ビタミン、ミヽ不ラルは体の機能を円滑に保つ栄養素として、健康面では非常に関心が高まっていますが、「筋肉づくり」という観点でも、重要な役割を果たしているのです。ここでは特に、筋肉づくり、スポ!ツのパフォーマンス向上といった観点から、重要なビタミン、ミネラルをあげていきます。といっても、このなかのどれか一つだけ、″特別に″重要な栄養素があるというのではありません。これらの栄養素は共同で働いたり、互いに作用して相乗効果をあげています。また、ミネラルは、1種類だけを偏重して摂りすぎると、他のミネラルとのバランスが崩れ、逆に悪影響となることもあります。こうした点も念頭において、それぞれの働きを最大限に活用するようにすべきです。


このページの先頭へ戻る